子育てのかたち

子育ては千差万別

誰しも初めての子育てには戸惑い試行錯誤の毎日ではないでしょうか。育児は出産後自身の体の回復などに関係なく待った無しで始まります。2時間~3時間おきの授乳やおむつの交換、何をしても泣き止まず寝てくれないなどで日に日にストレスや疲れがたまり自身の睡眠不足も相まって徐々に精神的な疲労が蓄積し育児ノイローゼになるという人は実際多くいらっしゃいます。

赤ちゃんが生まれてからの数ヶ月間の夜泣きは仕方ないと自分に言い聞かせながらも6ヶ月経っても7ヶ月経っても夜泣きが止まず、同じくして離乳食もなかなか進まずにいると「自分は一生懸命やっているのに何がいけないのかがわからない。もうどうしたらいいのかわからない」と今まで張りつめていた糸が切れてしまうのです。

真面目で責任感の強い人ほど育児ノイローゼに陥りやすいといわれており、例えば育児雑誌に書いてあることと少しでも違うと神経質に考え込んでしまったり思い通りにいかないことでイライラしてしまったりと自分で自分を追い込んでしまっているケースも多々あります。

しかしながら、育児には「これが正解」というものはひとつもありません。思い通りにいかないのが育児であり失敗の連続が当たり前だからこそ様々な発見があるのです。もっと自分に甘く、失敗した自分を許し子供と一緒に育っていく気持ちで誰とも違う自分の育児のかたちというものを作っていくにはどうしたらいいのか、当サイトではわかりやすくご説明させていただきます。

Copyright © 2013 子育てのかたち All Rights Reserved.